ぽえりぃのうつ病日記

うつ病闘病中、ぽえりぃです。今年で30歳になります。2016年5月から休職し、その後、退職しました。今は実家で自宅療養中です。

自分の心の器を大きくしたい

自分自身、器が小ちゃな人間だと思う。中学までは違った気がする。周りの人々が良い人たちだったからというのもあるけれど、自然とどんな人でも受け入れることが出来た。


高校から1人で暮らすようになって、「この人は自分にとって、良い人か悪い人か」なんてことを考えながら、目の前にいる人を選別して生きてきた。そんなことをしていれば、相手に不信感を与えてしまうのは当然だと思う。


大学を卒業し、仕事をするようになってから、ますます人を疑ってみるようになってしまった。自然と「この人は自分にとって良い人。この人は悪影響を与えて来る人」と二つに分けて、関わってくる人を拒絶するようになった。(心の中で)それで良いのだと思っていた。


でも、最近はこう考える。関わりがある人というのは、何かの縁があって私の前に現れた人、だということ。それが良い人でも悪い人でも。というか、そもそも悪い人間なんていないんだな

きっと。その人の嫌な部分がたまたま見えてしまっただけなのだなと思う。


自分にとって嫌な人でも、きっと何か意味が存在して、わたしの前に現れてくれた人なのだろう。そんなことを考えていました。


母親も妹も、特に濃い縁があって家族になったんだなぁ。でもだからって、嫌なこと言われたら嫌だし、それはそれで無理に「家族だから受け入れなきゃ!」なんて思わなくてもいい。ただ、そこで思い悩み過ぎずいかに心のドロドロした気持ちの切り替えを行うか、ということなのかな。


シンプルに目の前の良いこと・悪いことを受け入れて、生きたいなぁ、と。2017年の目標にしよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。